GT-R

新型日産GT-R35の人気全カラー・色紹介〜10年先も見たくなる色とは?

日産の最高峰スポーツカー【GT-R35】の全カラーを紹介しています。

2007年のデビュー以来他の追随を許さない唯一無二のスポーツカーとして存在しています。

世界の名だたるスポーツカー、ポルシェやフェラーリと同等の性能を持ちながら販売価格は3分の1以下という実はめちゃくちゃコスパの良いスポーツカーなんですね。

完成された造形美のGT−Rはその色・カラーで全く違う表情を見せてくれます。

そんなGT-Rを10年先まで楽しめるそんな色を紹介していきます。

スポンサー検索

GT-R ワンガンブルー

GT-R ワンガンブルー 画像

爽やかさとスポーツカーらしいキレのある色【ワンガンブルー】です。

そのカラーネーム通り湾岸を爽快に走り抜けていく、そんなイメージにピッタリの色ですね。

日産の青系の色はスーパーGTと言われるモータースポーツで採用されていた色なのでGT-Rとの相性も抜群です!

ブルーのGT-Rは中古車でも人気が高く、日産=ブルー系の色として認知度と人気があるので10年先でも存在感が無くなることのない色でしょうね。

スポンサー検索

GT-R ブリリアントホワイトパール

GT-R ブリリアントホワイトパール 画像

定番のブリリアントホワイトパールです。

一般車ではどんな車種でも人気のある色なのでもちろんGT-Rにもマッチした色です。

しかしGT-Rにブリリアントホワイトパールはあまりにも芸のない色としてインパクトが薄いです。

次に紹介するアルティメイトシャイニーオレンジなどに比べるとスーパースポーツカーとしての印象がやや薄いですね。

しかし街乗りやシックな色合いでGT-Rを楽しみたいユーザーには1番人気の色です。

市街地や街乗りでも無駄な威圧感を抑えてくれるのでスマートにGT-Rの存在感を主張できます。

スポンサー検索

GT-R アルティメイトシャイニーオレンジ

GT-R アルティメットシャイニーオレンジ 画像

これぞスーパースポーツカーだろっ!?って色のアルティメイトシャイニーオレンジです。

海外のスーパースポーツカー達にも採用されているオレンジ系の色です。

大衆車でオレンジ系の色を選ぶとことごとく失敗するのですが、スーパースポーツカーに至ってはスーパースポーツカーにこそ許される色として特に若いユーザーに人気が高いです。

しかしオレンジ系の色は購入当初はいつまで眺めていても飽きない色ですが、5年、10年と乗り継いでいるうちに飽きがきやすい色です。

もしアルティメイトシャイニーオレンジを購入するなら短期間で売却する予定があるなど、ある程度の頻度で車を乗り換える予定のユーザーには最大インパクトのあるアルティメイトシャイニーオレンジが特にオススメです。

スポンサー検索

GT-R バイブラントレッド

GT-R バイブラントレッド 画像

発色の良さに眼を奪われる色【バイブラントレッド】です。

赤い色のスポーツカーの本命フェラーリにも引けを取らないその色は、重厚感のあるGT-Rを一回り引き締めてくれます。

スポーツカー=レッドのボディカラーというのは定番中の定番です。

GT-Rを10年先も活き活きとしたスポーツカーとして楽しむにもバイブラントレッドは安心して選べる色ですね。

スポンサー検索

GT-R アルティメイトメタルシルバー

GT-R アルティメイトメタルシルバー 画像

シルバー色はどんな車種にもに似合いますが、スーパースポーツカーでもここまで高い完成度で馴染むことができる色と認識させてくれます。

無駄な威圧感はなく、それでもGT-Rの筋肉質で美しいボディラインを浮かび上がらせてくれるシルバー色です。

高級車は外装の手入れにひときわ手を焼きますが、シルバー色はそんな煩わしさを少しですが軽くしてくれます。

しかもGT-Rの塗装はスクラッチシールド加工が施されているので洗車キズ程度なら日光に当てることで自然に傷が隠れていきます。

万人受けするシルバー色は長期間乗っていても飽きが来にくい色なので10年先までアナタが乗っても、短期間で売りに出しても買い手が付きやすい優秀な色の1つです。

GT-R ダークメタルグレー

GT-R ダークメタルグレー 画像

濃い色合いのグレー系の色【ダークメタルグレー】です。

スカイラインといえば【ダークメタルグレー】と言われるほど人気の高い色です。

特にR32型スカイラインでこのカラーリングは最も人気が高かったです。
重厚感のあるメカニカルな塗装は大柄な車格のスカイラインとの相性が抜群でした。

名称がGT-Rになってもダークメタルグレーとの相性は抜群です。

濃い色合い濃淡がボディデザインを浮かび上がらせ、GT-Rに高級感と重量感のバランスの取れた見た目を与えてくれます。

ダークメタルグレーは派手さはない色ですが長期で所有しても飽きが来ない色なので10年先まで相棒としてそばに置いておきたくなる存在ですね。

GT-R メテオフレークブラックパール

GT-R メテオフレークブラックパール 画像

全てを飲み込む宇宙のようなブラック系の塗装【メテオフレークブラックパール】です。

マッドなブラックではなくラメ系の塗装が多く配合されているので画像で見るよりも実写は華やかで軽い印象がある色です。

しかし大柄な車格に全身ブラックの塗装の迫力は圧巻の一言です。

漆黒のボディにRのエンブレムと大型ブレーキローターの赤色がその存在感を増しています。

インパクトと見た目の良さはピカイチのメテオフレークブラックパールですが、そのきれいなボディを保つのは容易ではないです。

スクラッチシールド加工がされたボディ塗装とはいえブラックは傷以上に普段のホコリ汚れや水垢汚れも目立ちます。

しかもGT-Rを洗車機に入れて洗おうなんて強者はいないと思いますが、ほぼ100%手洗い洗車を必要とするのにこの大きさのスポーツカーはなかなか骨が折れる作業になります。

日頃の豆な手入れと引き換えにメテオフレークブラックパールは10年先でも十分GT-Rを引き立たせてくれる色です。

現在でもブラック系の色は年代を問わず人気の色なので、この事実がブラック系の色の人気が落ちない証明になっています。

出典:日産GT-R公式サイト

新車を値引き額よりさらに30万安く買う意外な方法

欲しい車が有るけど予算が足りない、、、

後少し安くなれば月の支払いが楽になるのに、、、

値引き交渉で営業マンと話すの疲れたな、、、

買取を比較しに出かけるのはめんどくさい、、、

新車購入を前にこんなことで悩んでいませんか?

せっかく新しい車を買うのに気持ちよく買えないのではなんだか気分も悪いです。

家族にお金を借りるのもなんだか気が引けますよね?

そんな時に新車値引きからさらに30万円も安く車を買える簡単で意外と見落としがちな情報をご紹介します。

下取り査定はしないで必ず買取査定サイトで車を売る!

車は下取りではなく必ず一括車査定サイトで売りましょう!

ディーラー下取りはどんなに人気の車でも下取り価格はとっても低いんです。

でも買取専門店は車の本当の価値を見抜いて査定してくれるので、買取価格が20万〜80万もアップしたなんてことは当たり前です。

あなたの愛車を全国で買い取りたい人に見てもらうので、買取価格の競争が起きて値段がグンッと上がる仕組みなんです!

査定は無料なので下取りで損する前に一度試してみませんか?

最新の自動車査定はスマホで写真を撮って送るだけ!?

  • 営業電話なし!
  • 面倒な情報入力なし!

査定したいと思った瞬間にすぐできる最新スマホ自動車査定を試してみる!

 

ABOUT ME
TAKA
元自動車整備仕上がりの車営業マンがあなたにあった車をポイントごとにお伝えします。 車を乗る時に知っていると役立つ豆知識なども随時更新していきます。