自動車マメ知識

車検証入がオートバックス製品で満足?実用性とデザインで選ぶオススメ紹介!

車検証入れ画像

車を買って大切な車検証を保管しておくときに使われる【車検証入れ】

納車時に渡された物をそのまま使っているという人も多いいですが、最初は問題ないですが使ってくるうちにヨレヨレになったり、保管する書類が増えたりして容量が足りなくなることがほとんどですよね。

デザインもオシャレとはかけ離れていて、使い勝手も悪いものがほとんどです。

車の点検時などで意外にも人に見られることが多い車検証入れを少しオシャレさとセンスの良いものに変えてみませんか?

この記事では車検証入れを目的別のおすすめ商品を紹介しています!

車検証入れの基本装備と選び方

車検証入れにはまず車検証を綺麗に収納できることが大前提です。

ボロボロになった車検証は中古車として売るときに査定士が見て、このユーザーはあまり車を大切に扱っていないかもしれないとマイナス評価に繋がります。

車検証入れの保管はグローブボックスに入れている人が多いです。

グローブボックスはエンジンに近い場所にあり、温度変化が激しく湿気も溜まりやすいです。

見た目だけで車検証入れを選ぶとカビが生えたり、最悪の場合表紙の素材が変形して開けなくなってしまいますので、長期使用にも絶えられる素材の見極めも大切です。

収納場所と保存書類に適したものを選ぶ

高級車検証入れ画像

車検証入れには車検証はもちろんですが、自動車保険証券や整備点検手帳など収納する書類が結構多いんですよね。

オシャレさを優先して車検証を選ぶと後から書類が増えてきたときに、車検証入れがパンパンになってしまって見た目も機能性も悪くなってしまいます。

車検証入れはダッシュボードにしまっておくことが多いですが、それ以外にも助手席のサイドポケットやシート裏のスペース、トランクの中などダッシュボード以上に収納スペースが広い場所はあるので全ての書類がしっかり収まるかどうかを見極めることも大切です。

長期間の使用と温度変化に強いものがベスト

ブラックレザー車検証入れ画像

車検証入れは一年中車の中のダッシュボードやトランクの中にありますよね。

温度変化の激しい環境にプラスチック製のケースや革製のケースを長期間入れておくと変形して開かなくなったり、革にカビが生えたりしてきてしまいます。

どんなに高級な車検証入れを選んでも避けられないものですが、置き場所を半年に一回変えたり、丈夫な素材の車検証入れを選ぶことで長期間の仕様でもしっかり車検証を守ることができるのでたまーにでいいので気にしてあげてください。

ボディカラーと合わせるのもセンスがいい

カラー車検証入れ画像

車検証入れは意外と人に見られる頻度が高いんです。

車の点検時はディーラーの人に見られますし、サイドポケットにしまってけば車に乗る人全員の目にとまっていますからね!

そんなとき黒一色の味気ない色の最寄ではなくカラーにこだわった車検証入れなどを準備しておくと可愛らしい演出とともにセンスの良さがわかるのでオススメの車検証入れの選び方にできます!

スポンサー検索

初検証入れ用途別オススメ紹介!

ここでは用途別オススメの車検証入れを紹介しています!

デザインや実用性などアナタの使い方にあった車検証入れを見つけてみてくださいね!

車検証入れを実用性で選ぶ

車検証入れを本革でキメる

車検証入れにもカワイイをプラス!

車検証入れを車の色とおそろいのカラーで選ぶ

車の下取りで新車はもっと安く買える!

家にいながら下取り車の査定額を調べてアップさせたい、、、!!

新車が欲しいけど予算がとちょっと足りない、、、

車の予算を親族に借りるのはチョット、、、

ディーラーの下取り査定って安いって聞くし、、、

こんな悩みお持ちではないですか?
その時間とってももったいないですよ!?

ネットで無料の自動車査定を知っていますか?
自宅にいながらディーラーよりも高い査定額が期待できて新車購入の頭金が簡単にアップします!

あなたの愛車を全国で買い取りたい人に見てもらうので、買取価格の競争が起きて値段がグンッと上がる仕組みなんです!

査定は無料!自宅で簡単査定なので下取りで損する前に一度試してみましょう!

 

 

ABOUT ME
TAKA
元自動車整備仕上がりの車営業マンがあなたにあった車をポイントごとにお伝えします。 車を乗る時に知っていると役立つ豆知識なども随時更新していきます。