スバル

【元ディーラーマンが紹介】スバルレヴォーグ人気カラー・色解説〜スバルらしいアノ色がオススメ!

レヴォーグ画像

スバルの新しいカテゴリーとして人気のレヴォーグの人気のカラー・色のランキング紹介をしています!

インプレッサよりも大きな車体で最先端の安全装備と最近のスバルらしいデザインで人気のレヴォーグは初めて車を運転するユーザーにも注目度の高い車です。

この記事では20代~30代の若いユーザーに特に人気の高い色を中心にレヴォーグをシュチュエーション別におすすめカラーを紹介していきます。

スポンサー検索

レヴォーグ人気の色・カラーランキング!人気の色は大人の余裕が漂うあの色!

レヴォーグはアクティブなデザインの印象が強い半面
レヴォーグでロングドライブや家族や大切な人との時間を楽しむ層が多いことから
落ち着いた色を選ぶ傾向が強いようですね。

  1. クリスタルホワイト・パール
  2. ストームグレー・メタリック
  3. クリスタルブラック・シリカ
  4. アイスシルバー・メタリック
  5. ラピスブルー・パール

上位の人気カラーは安定のブラックとホワイト系の色が占めていますが、4・5位にブルー系の色がランクインしているところはスバルのイメージカラーでもあるブルーの印象が根強くあると言ったところですね!

スポンサー検索

レヴォーグシュチュエーション別おすすめカラー紹介!アクティブからフォーマルまで選びやすい色が豊富!

初めての車はレヴォーグで何でもこなしたい!通勤や買物の普段使いによく使う

レヴォーグストームグレー・メタリック画像

レヴォーグは毎日の相棒。そんなユーザーに乗ってほしい色は【ストームグレー・メタリック】です。

スバルらしい爽やかなブルーの色はレヴォーグによく似合い、街乗りから通勤までどんなシチュエーションにも活用しやすい色です。

真っ青な青色はチョット選びづらい、、、そんな人も選びやすい中間色なので初めてスバルの青系の色を選ぶ人にも選択肢に入れてほしい色ですね!

レヴォーグで気の合う仲間とレジャーに全力投資!

レヴォーグラピスブルー・パール画像

レヴォーグでレジャーを楽しむなら【ラピスブルー・パール】です。

青系の色の中でももっとも濃い色をしているのが特徴的で、レヴォーグをよりスポーティーな印象に仕上げてくれます。

ワゴンスタイルの広い荷室はキャンプや長距離ドライブに必要な用品をたっぷり乗せられるのでスバル車らしいスポーティーな青色のレヴォーグで運転する楽しさを追求したスバル車の走りを体感してみてはいかがですか!?

レヴォーグで家族と大切な人との時間を過ごすファミリーカーにする

レヴォーグアイスシルバー・メタリック画像

家族皆でお出かけしたい!なら、レヴォーグの【アイスシルバー・メタリック】はいかがでしょうか?

クリスタルホワイト・パールに淡い青色が入り洗車後の濡れたボディの輝きは独特の美しさがあります。

完全な白系の色よりも汚れが目立ちにくいので、週末に出かけるときに毎回洗車をしなくても良いのが嬉しいですね!

はじめての車だけど気に入ったら長く乗る!レヴォーグを長期で運転する予定

レヴォーグダークグレー・メタリック画像

5年10年と長い期間レヴォーグを乗り継ごうと考えているなら、【ダークグレー・メタリック】です。

光沢の強いグレー系の色は長期で所有していても色への飽きが起きにくいので、長期で同じ車を所有するにはうってつけです。

ボディの手入れも簡単です。黒や白系ほど傷や汚れが目立ちにくいので、長い期間乗るとどうしても気になる細かな汚れを隠せるので車にかける手間を減らせるのは長期で同じ車を持つ時に大切な要素なんですよ!

レヴォーグはカッコいいけど次はワンボックスに乗り換えもある?3~5年乗ったら売っちゃうかも?

レヴォーグホワイトクリスタル・パール画像

レヴォーグは乗るけど、3〜5年以内に乗り換える可能性が高い!そんなユーザーは【ホワイトクリスタル・パール】で決まりです。

ホワイトクリスタル・パールはレヴォーグの全色の中でも人気が高く、中古車の買取価格も他の色と比べて高価買取価格が付きやすい特徴があります。

もしいま乗っている愛車がホワイト系の色なら一度査定をしてみてください!
意外な高価買取価格が出るので、レヴォーグ購入資金がイッキに増える可能性大ですよ!

無料で愛車の査定が1分でわかる今もっとも支持されている買取会社の【ユーカーパック】の公式サイトの詳細を紹介しておりますので是非活用してみてくださいね!

 

スポンサー検索

レヴォーグの全8色を紹介!青系の色が多いのはスバルならでは!

レヴォーグは全8種類のボディカラーから選ぶことが出来ます。

唯一【WRブルー・パール】はSTI Sportグレード限定カラーですが、その他の色はすべて選ぶことが出来ます。

クセの強い色が少なくレヴォーグのデザインに似合うカラーが多いのも特徴的です。

なかでもスバル車は青系の色のラインナップが非常に多く、しかもかなりセンスの良いブルー色を展開しているのはスバルのイメージカラーである青を大切にしている証拠ではないでしょうか!

ではレヴォーグの各カラーをポイントと共に紹介していきますので、あなたのお気に入りのレヴォーグの色を探していきましょう!

レヴォーグ ストームグレー・メタリック

レヴォーグストームグレー・メタリック画像

レヴォーグのアイコン的カラーとも言える色【ストームグレー・メタリック】です。

完全なグレー色ではなく淡い水色系の色なので華やかさと落ち着きのあるボディカラーとして人気が高いです。

当記事でもマルチに使えるレヴォーグの優秀な選びやすいカラーとしてオススメしている色です。

レヴォーグ ホワイトクリスタル・パール

レヴォーグホワイトクリスタル・パール画像

定番の白系の色【ホワイトクリスタル・パール】です。

白ベースの色にパールが輝く姿はレヴォーグのロングボディをよりスマートに映し出してくれます。

中古車市場でも人気の高い色で、白系の色は年式が古くても高価買取されるほどの根強い人気があります。

レヴォーグ ダークグレー・メタリック

 

レヴォーグダークグレー・メタリック画像

濃い色のグレー色を選ぶなら【ダークグレー・メタリック】です。

ストームグレー・メタリックとは打って変わって濃い色の灰色系の色です。

傷の目立ちにくさや洗車などの手入れがとにかく簡単で手間がかからないので、年齢層の上のユーザーに特に人気の高い色です。

ストームグレー・メタリックはレヴォーグにメカニカルな印象を与えるので、スバルのもつ機械への愛情のようなものを感じる色かもしれませんね!

レヴォーグ クリスタルブラック・シリカ

レヴォーグクリスタルブラック・シリカ画像

漆黒の黒ではなく輝きの強い【クリスタルブラック・シリカ】です。

ホワイト系の色と並び人気の高い色です。

レヴォーグのデザインを引き締め、よりスタイリッシュな姿にしてくれます。

中古買取価格も高値がつくので、短期で売る予定があるなら選んでおきたい色です。

しかしボディの手入れがとにかく大変なのでボディコーティングやマメな洗車を怠らないようにして、きれいな状態で売買できるように気をつけましょう!

レヴォーグ ピュアレッド

レヴォーグピュアレッド画像

スバルの隠れた人気色【ピュアレッド】です。

深い赤色のボディカラーは女性らしい印象かと思わせますが、実は若い男性に人気があります。

艷のあるピュアレッドはレヴォーグをスポーティーな印象にしてくれることも、若いユーザーに人気の高い理由となっています。

レヴォーグ ラピスブルー・パール

レヴォーグラピスブルー・パール画像

標準カラーとして選ぶことのできるTHEスバルといった色【ラピスブルー・パール】です。

スバルがラリー選手権などでメインカラーとして選んでいた濃い色の青系の色です。

スバルファンの方はどんな色が用意されていてもこのスバルブルーとも言える青色の車を選んでしまうほど根強い人気がある青色のカラーは、スバル車に乗るなら一度は試してみたい色です。

レヴォーグ 限定色 WRブルー・パール

レヴォーグWRブルー・パール画像

レヴォーグ STI Sport 限定カラー【WRブルー・パール】です。

ラピスブルー・パールともストームグレー・メタリックとも違う青系の色です。

メタリックなテカリがある独特の色で、ラリー選手権で活躍したスバルのスポーツモデルSTI Sportでしか選ぶことの出来ない色です。

どんな青系の色にも真似できないスバルの真の青色のボディカラーを探しているなら
このWRブルー・パールしかありません!

スポンサー検索

レヴォーグの内装色紹介!色は統一だが本革シートがその気にさせる内装カラー!

レヴォーグ内装画像

レヴォーグの内装カラー・色は黒色を基本色に高級感よりもスポーティーな印象を押し出した作りと配色になっています。

ファブリック地のシートの他に本革シートも用意されていて、座った時のホールド感や触り心地などレヴォーグと一体になるための仕掛けがシートには施されています。

その一つがグレード別シート形状の変更です。

パット見は『どこが違うの?』っと思うかもしれませんが、写真と一緒に確認していきましょう!

レヴォーグ基本内装カラーは黒!

レヴォーグ基本内装色画像

レヴォーグの標準的な内装です。

黒のファブリックを中心に青色のスティッチがポイントになっていてスポーティーな印象があります。

ボディカラーとコーディネートすることでより一体感が生まれるので、小さなスティッチですがその存在感は意外と大きんですよね!

レヴォーグGT-Sグレード用専用本革シート

レヴォーグGT-S用本革シート画像レヴォーグGT-S専用シートです。

肩をホールドする部分がより張り出していて、コーナリング時の体の安定性が良くなっています。

腰や足はほっておいてもずれることは少ないのですが肩は意外に運転中にずれてしまうことが多いので、肩を安定させることで日常の運転もビックリするくらい楽になるんです!

もちろん乗車するのに邪魔になるようなことはないので、日常の使いやすさとスポーティーな走りの両方を支援してくれますよ!

 

レヴォーグGTグレード専用本革シート

レヴォーグGT用グレード専用本革シート画像

レヴォーグの本革仕様のシートです。

GT-Sグレードよりもシートの肩の張り出しを抑え、本革の雰囲気に合うようなフォーマルな印象にあったシート形状になっています。

それでも肩以外の体はしっかり支えてくれるので、長時間の運転でも疲れが出るということはないですね!

新車を値引き額よりさらに30万安く買う意外な方法

欲しい車が有るけど予算が足りない、、、

後少し安くなれば月の支払いが楽になるのに、、、

値引き交渉で営業マンと話すの疲れたな、、、

買取を比較しに出かけるのはめんどくさい、、、

新車購入を前にこんなことで悩んでいませんか?

せっかく新しい車を買うのに気持ちよく買えないのではなんだか気分も悪いです。

家族にお金を借りるのもなんだか気が引けますよね?

そんな時に新車値引きからさらに30万円も安く車を買える簡単で意外と見落としがちな情報をご紹介します。

下取り査定はしないで必ず買取査定サイトで車を売る!

車は下取りではなく必ず一括車査定サイトで売りましょう!

ディーラー下取りはどんなに人気の車でも下取り価格はとっても低いんです。

でも買取専門店は車の本当の価値を見抜いて査定してくれるので、買取価格が20万〜80万もアップしたなんてことは当たり前です。

あなたの愛車を全国で買い取りたい人に見てもらうので、買取価格の競争が起きて値段がグンッと上がる仕組みなんです!

査定は無料なので下取りで損する前に一度試してみませんか?

最新の自動車査定はスマホで写真を撮って送るだけ!?

  • 営業電話なし!
  • 面倒な情報入力なし!

査定したいと思った瞬間にすぐできる最新スマホ自動車査定を試してみる!

 

ABOUT ME
TAKA
元自動車整備仕上がりの車営業マンがあなたにあった車をポイントごとにお伝えします。 車を乗る時に知っていると役立つ豆知識なども随時更新していきます。