ジェイド

【ホンダ ジェイド】5人乗りミニバンに生まれ変わって家族で使える余裕のスポーツミニバンだ!

ホンダジェイドRS

ホンダの5人乗りミニバン【ジェイド】が2018年5月にマイナーモデルチェンジされCMでも頻繁に見かけるようになりました。

ジェイドの変更点はRSモデルのみに設定

  • 3列シート6人乗りから2列5人乗りに変更
  • SPORT HYBRID(スポーツハイブリッド)搭載モデルの設定
  • 新色の車体カラーを設定
  • ホンダセンシングを全タイプに標準装備

低い車体にホンダらしいスポーティな走りをミニバンで可能にした人気のジェイドです。

ライバルにトヨタのウィッシュや日産ラフェスタなどがひしめくカテゴリーでユーザーの使い勝手と運転する楽しさを追求しているホンダらしい車で今なお人気の車種です。

見逃せない情報が1つ!
モデルチェンジを控えているということは、今残っている在庫車を新車なのに安く買えるチャンスでもあるんです!

モデルチェンジで進化したところをチェックしながら家族で使えるスポーティミニバンにふさわしいモデルなのか検証していきます!

モデルチェンジした新型をファミリーカーとして使うもよし!
旧モデルを新車なのに安く買うもよし!
あなたにあったホンダジェイドの選び方をお伝えしていきます。

スポンサー検索

ホンダジェイドの歴史

2015年2月に6人乗りミニバンで【低車高・美しいフォルム・使いやすい室内】を融合したミニバンとして発売されました。

フィットよりも大きくて、オデッセイより小さい。ちょうど中間をになう重要なモデルとして販売から3年が経過し、正当なマイナーチェンジの時期になったわけですね。

ホンダは最上級ミニバンに【オデッセイ】を販売しています。

オデッセイは大きくて乗りやすそうだけど、車体価格も高めに設定されていてネックなのが1つ。奥さんが運転する時に大きすぎる車体は子供のお迎えや、買い物までの狭い道や駐車場に止める時に毎回気を使ってしまう、、、

そんなユーザーの要望に答えたまさにちょうど良いミニバンがジェイドでした!

立体駐車場に入る車高

ジェイド車高

ミニバンは立体駐車場には入らない!そんな不満を解消したミニバンがジェイドです。

ジェイドの寸法

  • 長さ 4650m
  • 幅  1775m
  • 高さ 1530m

アルファードの寸法

  • 長さ 4951m
  • 幅  1850m
  • 高さ 1895m

高さの差はなんと36,5cm!!

タイヤまわりや床下部品を徹底的に小型化して室内の広さを変えずに、低い車体を維持することに成功したわけです。

エルグランドやアルファードは大きな車体で快適な運転と格段に広い室内が特徴です。
そのかわり、高さに制限がある立体駐車場に入らなかったり、幅に制限がある駐車場でも苦労して止めるなどチョット我慢が必要な場面がありませんか?

高速道路でもミニバンで快適な追い越しが出来る

マイナーチェンジで搭載されたSPORT HYBRID(スポーツハイブリッド)はたくさんの荷物と乗車人数をかかえても力強く加速してくれるので、遠出をする時でも運転疲れを軽くしてくるますね。

とくに車体が重くなりがちなミニバンは高速道路の追い越しが大変だったりしますので、ホンダの軽やかに加速していくエンジンは癖になる感覚です。

ジェイドシート

3列シートから2列シート5人乗りになったことも大きなポイントです。

シートの数と乗車人数を減らしたことで車体の重さが軽くなり、快適なドライブが出来るだけではありません!

シートを減らしたことで、後ろの荷物スペースが広くなり乗車スペースを犠牲にしなくても旅行の荷物やベビーカー、買い物の荷物を載せることが出来ます。

スポンサー検索

マイナーチェンジしたジェイドのメリット・デメリット

ジェイド室内画像

家族で使えるミニバンなのか?

新しくなったジェイドは乗車人数が6人から5人に減りますが、家族でお出かけ時にちゃんと使えるミニバンなのか?

子供が3人居る方はジェイドは止めたほうがいいです。確実に手狭になってきて5年後にはもっと大きな車へ乗り換えをするはめになりますよ!?

ただし子供が2人までなら子供の荷物や居住スペースを含め長く使える車です。

後席がセパレート(独立した椅子)からベンチシートになったことで後席の広さが格段に上がり後ろにチャイルドシートを2つ付けて、荷物は広くなった荷室に全部収納OK

運転してもパワーのあるエンジンのおかげで、フル乗車・フル積載でもグイグイ力強く加速してくれるので1台で長く乗ることが出来る優良車両になっています。

今後新車では買えなくなる可能性が高い

残念なことにジェイドはこの先フルモデルチェンジはしないで、販売を終了する可能性が高いです。

ホンダで販売されているジェイドと同じく人気の車種に【フィットシャトル】があります。

フィットシャトルとジェイドは、大きさ・使い勝手・価格 が非常に似た作りの車になっています。

原因は3列目シートは要らないんじゃないか?というユーザーの反応です。

3列シートまで使うユーザーは大人数・沢山の荷物・長距離移動などを最初から考えていて、あえて3列シートにしては狭くなってしまうジェイドやフィットシャトルは購入検討から外されてしまいがちです。

今後ホンダはジェイドとフィットシャトルを統合して、さらにフィットシャトルの2列シートでの使い勝手に向上を目指す予定があるようです。

何故統合するのか?それはジェイドの価格設定にあります。

ジェイドの価格設定はフィットシャトルに比べると割高になる傾向があり、3列シートの用途がなければフィットを買ったほうがお得になる場合が少なくないからです。

今のうちに乗り換える賢い考えかた

ジェイドがフィットと統合され、価格も高いのに乗り換える利点はあるのか?

統合や、不人気車と言われる条件はアナタ(ユーザー)にはないも関係がありません、開発メーカーの市場リサーチ不足と販売車両の細分化の失敗が原因です。

あなたには買い替えのどんなメリットがあるのか?

それは大幅な値引きが可能だということです!

統合が噂されたり、競合車が同じホンダ車なら値引きの交渉は1番し易い場面になっていますね。

これが他社の車と価格を競らせるとなるともう一段回苦労がありますが、ホンダはどの店舗でも全ての車種を販売していますので、近くのディーラーに寄ってみてジェイドとフィットシャトルで検討していると伝えると交渉がしやすくなりますよ!

スポンサー検索

ジェイドの値引き術!新車なのに安く買える効果的な1つの方法

新車の購入時に気になる値引き交渉。新車だから値引き額が低いのはわかっているけどディーラーの限界まで値引かせたい!

ここで試したいのが自宅で簡単に気になる新車の見積もりが無料で取れるサービスです。
操作は簡単で希望の車を選んで送信!終わりです!

この見積もりを持ってディーラーの値引き交渉の材料に使ってみませんか?

値引き交渉時に他社見積もりの提示が有効なんです。

ジェイドであれば同じホンダのフィットシャトルを対抗馬として値引き競争させるのも効果的ですが、できれば他社のライバルカーと競らせたほうが効果が大きいいです!

ホンダ同士で競らせても結局どちらの車を買ってもホンダの利益になりますから、本当の限界値引きまではなかなかしてくれません。

しかし他社の車を引き合いに出したらどうでしょうか?

もし価格競争に負けて、他社でアナタが車を買えばホンダには一円も入りません。交渉に使った時間を考えればむしろマイナスです。

販売店の心理と購入ユーザーの有利な条件をぶつけて上手に賢く商談していきましょう!

スポンサー検索

中古のジェイドも実は狙い目な優良車

販売終了が近いと噂もあるジェイドは中古でもお得な買い物ができる車です。

ジェイドの中古車価格

ジェイド中古相場

参考サイト:カーセンサー

ご覧の通り走行距離は1万キロ前後の初回車検前の車が新車価格より50万円以上も安く販売されています。

ミニバンの寿命は意外と短く、ユーザーによっては1〜2年ほどで手放してしまうケースが少なくありません。

子供はまだ小さし、1人だけだから大丈夫だろうと思って購入したものの2人目、3人目と子供が生まれ今の車じゃ荷物が載らない! なんて家庭は多いものなんです。

しかしアナタの車を使う環境がハッキリしていればこんなにお得に車を乗り出せる条件はありません!

ほぼ新車が50万円引きで、殆どの車にナビや高級オプションなどが付いていて後から買います必要が無いのは大きなポイントです。

子供は車を汚しちゃう、、、そんな心配も中古車なら少しですが妥協できるところではないでしょうか?(チョット無理がありましたかね笑)

アナタの希望の中古車を車のプロが探してくれるサービスがあります。

平日、休日、忙しくて車を探している暇がない!なんて時は車のプロに探してもらってあなたは連絡を待つだけです。
市場にまだ出ていない特選車を抑えられるのも車の専門家が探してくれる特権なので是非便利に活用してみて下さい。

スポンサー検索

ホンダジェイドを賢く購入する為のまとめ

新車購入を検討しているならマイナーチェンジやモデル販売末期に商談することで大きな値引きを引き出すことが期待できます。

ジェイドの値引きの材料

  • 他所のライバル車見積もり
  • 同じ販売店内でのライバル車と競らせる

インターネットで簡単1分新車見積もりを試せる!どんな仕組みか徹底解説

新車はチョット無理かなっと言うときでも希望の車に変化がある時は中古車にも変動が起き、思いもしない価格で新車並みの中古車に巡り合うことがあります。

中古車は一期一会です。
希望の車が出てきても売れてしまえば二度と同じクルマには巡り会えませんので決断できる準備はしておきたいものです。

中古車探しはプロに依頼して、あなたはその時に備える!そんな簡単楽ちんな中古車探しもあります。

両方の情報を賢く使い分けて、アナタのお気に入りの車を賢く購入して下さいね!

新車を値引き額よりさらに30万安く買う意外な方法

欲しい車が有るけど予算が足りない、、、

後少し安くなれば月の支払いが楽になるのに、、、

値引き交渉で営業マンと話すの疲れたな、、、

買取を比較しに出かけるのはめんどくさい、、、

新車購入を前にこんなことで悩んでいませんか?

せっかく新しい車を買うのに気持ちよく買えないのではなんだか気分も悪いです。

家族にお金を借りるのもなんだか気が引けますよね?

そんな時に新車値引きからさらに30万円も安く車を買える簡単で意外と見落としがちな情報をご紹介します。

下取り査定はしないで必ず買取査定サイトで車を売る!

車は下取りではなく必ず一括車査定サイトで売りましょう!

ディーラー下取りはどんなに人気の車でも下取り価格はとっても低いんです。

でも買取専門店は車の本当の価値を見抜いて査定してくれるので、買取価格が20万〜80万もアップしたなんてことは当たり前です。

あなたの愛車を全国で買い取りたい人に見てもらうので、買取価格の競争が起きて値段がグンッと上がる仕組みなんです!

査定は無料なので下取りで損する前に一度試してみませんか?

最新の自動車査定はスマホで写真を撮って送るだけ!?

  • 営業電話なし!
  • 面倒な情報入力なし!

査定したいと思った瞬間にすぐできる最新スマホ自動車査定を試してみる!

 

ABOUT ME
TAKA
元自動車整備仕上がりの車営業マンがあなたにあった車をポイントごとにお伝えします。 車を乗る時に知っていると役立つ豆知識なども随時更新していきます。