トヨタ

復活したトヨタ新型ハイラックスサーフ!気になる燃費と使い勝手を検証

スポンサー検索

ハイラックスサーフ復活!新車で買いたい!

ながらく新型の発売から遠ざかっていたトヨタ新型ハイラックスサーフがいよいよ発売されました!

自動車買取業者が発表した【買取人気ナンバーワン】にも選ばれた人気のハイラックスサーフですから、新型モデルも若い層からベテランまで男心をグッと引き寄せる車になっています。

私も新型ハイラックスサーフは個人的にも気になる車なので、購入までは出来ませんが個人的に気になる点を多く出していきます。

  • 新型ハイラックスサーフの内外装はどう変わったの?
  • 大型SUVは燃費が心配だけど新型しゃならそれも大丈夫!?
  • 人気車は納期も値引きも渋い、、、じゃあ損なくお得に買う方法は?

以上の点をまとめた記事になっていますのでご参考にしてください!

スポンサー検索

大型車のデメリット第一位?燃費はどのくらい良いのか

可変ノズル式ターボチャージャーや空冷式インタークーラー、コモンレール式燃料噴射システムなどの採用により、強大なトルクを実現。特に低速域から力強さを発揮し、高速まで伸びやかなパワーをもたらします。また、DPR*1(排出ガス浄化装置)や尿素SCR*2システムなどの採用により、排出ガスをクリーン化。さらに、フリクションの低減などにより燃費を向上させたディーゼルエンジンです。

トヨタ公式サイト

エンジンは荷物を力強く運ぶために必要なディーゼルエンジン搭載で、燃料も軽油を使用するので公表燃費11.8km/l、実燃費とすればおそらく8km/l台でしょうが、2000キロ近い重さの車ですがそれを考慮すればどうにか許せる範囲ではないでしょうか?

今主流のハイブリットシステムやアイドリングシステムは無いようですが、本来の使用目的を考えれば無用の長物でしょう。

荷物載せてガンガン使い倒してハイラックスサーフはなんぼでしょ!!

でも無駄なアイドリングは控えて、エコ運転は出来る男の証ですよ??

スポンサー検索

内装は使い勝手重視。メーター周りや作りの細部にはこだわりが見える!

 

内装はこったシステムはありませんね、しかしマルチに使いやすいシフトノブの形状、ベーシックだけど気がれなく使えるシートの作り

どこをとってもクルマに乗る時に綺麗すぎて緊張しちゃうとか、最新の装備やシートアレンジがつきすぎてて使い方がわからないとかはなく 自然体でクルマは【使う】ことに集中できることとそれでも新型ハイラックスサーフの名に恥じない現代風のアレンジがくわえられているところはグットなポイントと思っています。

この感じの内装と質感なら街乗りで使っても全然違和感なく使えそうですよね!

ハイラックスサーフは以前のモデルからそうですが、バリバリの現場で使い倒す!と言うよりは冬のレジャーで使ったり、町中で運転してもそのゴツイ車格で漢(オトコ)を表現するのにいい感じのクルマ

そう、、、モテ車として乗る人も多いんじゃないでしょうか!?

私は少なからず機会があれば乗りた方です、、このイカツさはカッコよかったですしハイラックスサーフに乗っていればモテるんじゃないか!?と本気で願っていましたから、、、。

スポンサー検索

納期は気長に待つ必要がありそう、、、

現在新型ハイラックスサーフの生産はタイで行われているそうで、生産から本国まで輸送が完了する流れと考えると、今年いっぱいでの納車は難しいのではないでしょうか?

それでもファンの多いハイラックスサーフですので、いち早く手に入れたい方も多いと思いますので、先ずはディーラーであれば実物の車が展示はされているのを確認していますので、先ずは本物に触れてみながら営業マンに実際の納期目安を確認するのも間違いがありませんね。

ハイラックスサーフは発売当初から決められた台数を各販売店に分配しているだけで、いくら人気があるからといって無闇に増産をするようなことはないようですね。 そうすると値引きの交渉はますます厳しくなりそうです、、、

皆欲しいから順番待ちしているのにわざわざ値引きを正攻法で攻めてくるお客さんでは本当に相手にされない可能性が出てきましたんでご注意ください!

車両値引きではなく、下取り車の売り方を工夫して上手な値引き交渉をするのが今時の車の値引きの方法です!

スポンサー検索

ハイラックスサーフをお得に買うため まとめ

大柄な車体でお世辞にも燃費のいい車ではありませんし、前列2席は快適な広さと装備を持っていますが、後席にいたっては多少のシートアレンジは有るものの、気の利いたものではないです。

しかしハイラックスサーフの真髄は違います!

ガシガシ後ろの荷室に荷物を載せて、レジャーにくりだし
荒れた路面の道をくぐり抜け、キャンプ場や河川敷に乗り付け仲間や家族と大自然の中で何者にも変えられない時間を過ごす。

そして街に繰り出せはその機能美とも言える筋肉質な車体を揺らしながら堂々とした走りで、街を走り抜けられるでしょう!

買い替えを検討中なら損のない車の手放し方をしよう!

ディーラーであれば実車を見ながら、今乗っている車の買取価格を出してみませんか?なんて言われることが有ると思います。

もちろんすぐに査定してもらって大丈夫ですが、絶対にそこで売ってはいけません。

あくまでも参考価格として持って帰りましょう。

査定にはインターネットを活用した査定があります

インターネットで必要事項を簡単に入力するだけで、あなたの車を高額で買い取ってくれる買取業者が多数名乗りを上げてきますので、その価格を持って改めてディーラーとの交渉材料として利用してみましょう!

新車を値引き額よりさらに30万安く買う意外な方法

欲しい車が有るけど予算が足りない、、、

後少し安くなれば月の支払いが楽になるのに、、、

値引き交渉で営業マンと話すの疲れたな、、、

買取を比較しに出かけるのはめんどくさい、、、

新車購入を前にこんなことで悩んでいませんか?

せっかく新しい車を買うのに気持ちよく買えないのではなんだか気分も悪いです。

家族にお金を借りるのもなんだか気が引けますよね?

そんな時に新車値引きからさらに30万円も安く車を買える簡単で意外と見落としがちな情報をご紹介します。

下取り査定はしないで必ず買取査定サイトで車を売る!

車は下取りではなく必ず一括車査定サイトで売りましょう!

ディーラー下取りはどんなに人気の車でも下取り価格はとっても低いんです。

でも買取専門店は車の本当の価値を見抜いて査定してくれるので、買取価格が20万〜80万もアップしたなんてことは当たり前です。

あなたの愛車を全国で買い取りたい人に見てもらうので、買取価格の競争が起きて値段がグンッと上がる仕組みなんです!

査定は無料なので下取りで損する前に一度試してみませんか?

最新の自動車査定はスマホで写真を撮って送るだけ!?

  • 営業電話なし!
  • 面倒な情報入力なし!

査定したいと思った瞬間にすぐできる最新スマホ自動車査定を試してみる!

 

ABOUT ME
TAKA
元自動車整備仕上がりの車営業マンがあなたにあった車をポイントごとにお伝えします。 車を乗る時に知っていると役立つ豆知識なども随時更新していきます。